6/8 勉強会

6月8日は総勢18名が集まり、熱気あふれる勉強会となりました。当日は曇りのち雨の天候で湿度も高く汗ばむじめじめした天候でしたが、モリミチさんのアロハシャツが爽やかで格好良く、涼しい風が吹いているような感じでした。爽快な気分で出来ましたよ。モッチーありがとう!

当日は、しまちゃんがプレゼンをしてくれました。配牌時に何向聴(シャンテン)になっているのかと向聴数を進めるための有効牌についてです。聴牌(テンパイ)の一つ前の一向聴(イーシャンテン)と、二つ前の二向聴リャンシャンテン)位までは意識していましたが、それ以降はあまり考えず漠然と打っていたので向聴数を気にする良いきっかけになりました。しまちゃんありがとう!

テーマは、しまちゃんのプレゼンにも出てきた牌効率を重視した打ち方についてです。うっちゃんより西家オープンでとのルールが出て始める事となりましたが開示している為、皆で考え相談し合ったり、はたまた西家以外にもオープンする人も出たりで、意見交換が多く大いに盛り上がる勉強会となりました。うっちゃんありがとう!

麻雀っていいものですね。

参加者(敬称略)モリミチ、しぃ、モグ、nob、mieko、うっちゃん、ゆみ、しま、アニキ、スーチン、まる、だー(早退)、大佐(早退)、よしくん、竜、石原、やまだん、としくん

 

 

 

コメント

    • 竜、
    • 2014/7/3 23:58

    URLが入ってて承認待ちになってた。
    気づくの遅くてごめん。

    • しもだ
    • 2014/6/21 11:09

    そして、黄金の1向聴には触れず(笑)

    • うっちゃん
    • 2014/6/16 00:57

    おもしろいページを見つけました。向聴数を計算する方法です。
    国士や七対子はすぐにわかるとして,メンツ手の向聴数の計算方法です。

    http://blog.livedoor.jp/risoujansisisi132652/archives/50737452.html
    より抜粋。

    —–ここから—–

    ・メンツ手は最低8シャンテン。8が基準になります。
    ここからターツ、メンツ、トイツができるたびにシャンテン数が減っていきます。

    1.ターツなら1つシャンテン数を引きます。
    2.トイツなら1つシャンテン数を引きます。
    3.メンツなら2つシャンテン数を引きます。
    4.上記のメンツ、メンツ候補は最高4つまで計算できる。
    5.それ以外にトイツ(雀頭候補)があれば、もう1つ引ける。

    —–ここまで—–

    ちょっと,しまちゃんのプリントで確認してみました。3つ目の牌姿。
    ニ 四 六 ② ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑨ 3 4 7 9

    一つの牌は1回しか計算で使えません。なので, ニ 四四 六 でメンツ候補2個と数えてはいけません。
    ここまでふまえて,

    ・メンツ →  ④ ⑤ ⑥ で1つ。
    ・メンツ候補 →  ニ 四⑦ ⑨3 47 9 の4つ。しかし,ルール4.により計算できるのは3つまで。
    ・それ以外のトイツ → なし。

    以上から,計算に当てはめてみると

    8-2×1(メンツ1つ)-1×3(メンツ候補3つ)=8-2-3=3 → 三向聴

    となります。慣れれば計算が早くできるかも。必要なら,補足プレゼンしてもいいな。

    • 竜、
    • 2014/6/14 22:02

    同意見。
    守るなんてまだまだまだ先のはなし(笑)

    • しもだ
    • 2014/6/14 14:05

    守るなんて、まだまだ先のはなしだよ(笑)

    • しぃ
    • 2014/6/14 13:27

    初ブログお疲れ様です。

    今何向聴か、和了りの為に効率の良い捨て牌はどれか、しまちゃんのプレゼンを意識しながら対局しました。素直な気持ちでまっすぐ和了りに向かう事は気持ちが良かったです。
    ただ、下家が字牌を含め3副露している状態で、自分が聴牌していたとはいえ初牌の北を切ってしまったのは、迂闊でした。和了りに向かうことばかり考えてしまい「守り」の意識が薄かったと反省しました。

    • モリミチ
    • 2014/6/14 12:27

    としくん、ブログお疲れ様。ハワイアンシャツシリーズは暫く続けて行くつもりなので、ヨロシク(笑)。しまちゃんのプレゼンは、やはり面白かったかです。中でもしぃちゃんが喰いつくように見ていたのが印象的でした。対局時は常にプレゼン資料を手元に置きながら打っていたのが、微笑ましかったです。

    自分的にはちょっと苦手な牌効率。何をもって牌効率と考えるか?聴牌最速を狙うのか、和了り最速を狙うのか、打ち手によって考え方は変わると思うので、そのあたりは次の勉強会前にしっかり意志統一して確認しておかないとならないのかなぁと思ってます。

    • よしくん
    • 2014/6/14 12:19

    としくん、初ブログお疲れ様でした!しまちゃんもプレゼンお疲れ様でした!しまちゃんのお陰で自分のプレゼンネタが出来ました。有り難う^_^

    • しもだ
    • 2014/6/14 12:19

    黄金の1向聴のくだり ないんだ(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お知らせ

  1. 2000-1-3

    『入会希望の方へ』

    必ずお読みください 競技麻雀サークル・一向聴では、会員募集をしておりますが、「…

アーカイブ

test

メンバー専用

ログイン 会員専用ページ ひとことボード ToDo ブログ投稿

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

現タイトル所持者



🏆 定例雀豪戦.

竜、(連覇)


🏆 UC杯.

のだちゃん


🏆 天杯.

しもだ(連覇)


忘年大会.

しもだ(連覇)




🏆=2022年

6KPm7Xt7_400x400

ページ上部へ戻る