PJ戦≪第4節≫

いきなりだが,質問を一つ。

「対局中のライバルがどうやら聴牌気配。さて,あなただったら真っ先にどうするか?」
A.ライバルの手牌の待ちを読もうとする
B.ライバルの手役を読もうとする
C.ライバルの手牌の点数を読もうとする
D.この先,どうにしのぐか考える
E.猪突猛進,自分の道を突き進む

もちろん,A~Eのどれも間違っていない。というより,この質問に正解はない。ただし,今回のPJ戦参加者の意識は,おそらく全員,(筆者の期待も多分にあるが)Cであったはずだ。なにしろ今回のPJ戦は,2回の点数・点差関係の勉強会の後なのだから。そして,その勉強の成果をちゃんとたしかめられたのも今回のPJ戦の一つの収穫ではないだろうか。

自分が気をつけたことは,リーチ後流局したときにリーチ者に点数を聞くようにしたこと。もちろん,役や待ちも聞いたけど,点数が一番話題や議論が広がった気がする。よく言う「大局観」という意味では,今までやってきたPJ戦の中で一番意識を高くできたかなって思う。

変な失敗もあった。喰いタンドラ1の手で,三色をつけるためにドラを切ってしまった^^;変に意識が高すぎて,舞い上がっちゃったのかもね。

というわけで,自分としては今回のPJ戦は参加してよかったと思う。もちろん,自分を含めてそれぞれの参加者には反省もあっただろう。それを糧にできるPJ戦だったと個人的にはとらえている。

PJ戦も残り1回。さらに意識の高い対局を実現したい。

参加者:よしくん,まるちゃん,しまちゃん,たっちゃん,う
文責:う

コメント

    • うっちゃん
    • 2012/6/9 07:13

    まじめに書くと、あの質問は別にPJ戦の場面の一部を書いたわけではありませんでした。アンケートっぽい感じで。

    今までしまちゃんが結構詳しく状況つきでPJ戦の様子を書いてくれてたから、自分は意識面でどうだったかを書いてみたつもりだったんだけど、伝わらない部分があったらごめんなさい。なので、状況にはほとんど触れていません。

    • 竜、
    • 2012/6/8 23:16

    え?うっちゃんがまじめに、書いてるんだから真面目に答えるべきなんじゃない?

    • しもだ
    • 2012/6/7 22:15

    まじめか!!

    • 竜、
    • 2012/6/7 21:16

    ん?状況がないよ?

    • しもだ
    • 2012/6/7 00:14

    この質問からだったら、Eは無いと思う。
    (すでに進行中だから!)
    腰を折るつもりは無いので悪しからず!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お知らせ

  1. 2000-1-3

    『入会希望の方へ』

    必ずお読みください 競技麻雀サークル・一向聴では、会員募集をしておりますが、「…

アーカイブ

test

メンバー専用

ログイン 会員専用ページ ひとことボード ToDo ブログ投稿

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

現タイトル所持者



定例雀豪戦.

拓海


🏆UC杯.

ゆみ&のの


天杯.

竜、


忘年大会.

モグ




🏆=2024年

6KPm7Xt7_400x400

ページ上部へ戻る